ヘッドスパとドライヘッドスパの違い

最近ドライヘッドスパという言葉をよく聞きます

ドライヘッドスパ専門店やマッサージのメニューとしてだったり。

そもそもドライヘッドスパとは?

ドライヘッドスパライルのヘッドスパの違いは?

メリットやデメリットは?

 

共通の効果として一番のメリットはリラクゼーション。

そして大きな違いとして頭皮、毛髪を濡らすか濡らさないか。

ドライヘッドスパは乾いた状態で施術を行います。

 

ドライヘッドスパですと濡らさないことで簡単にできるというのが最大のメリットかもしれません。

濡らさない分、ブローも必要がありません。

しかしデメリットも濡らさないことなのかもしれません。

 

ヘッドスパではシャンプーはもちろんクレンジングジェルヘッドスパオイルを使用しますので

摩擦が弱くなりマッサージで頭皮を傷めにくいです。

更に頭皮をきれいにすることができ、頭皮からの経皮吸収もできます。

言い換えるとマッサージ効果を高め、頭皮環境を整える、栄養吸収させる。ということです。

ブローの時間がかかってしまうというのがデメリットかもしれません。

しかしそれ以上にメリットが高く、ライルのヘッドスパで喜んでいただけると思います。

リラクゼーション効果を高める為、施術は個室をご用意しています。

頭皮、毛髪に悩みをお持ちの方も人の目を気にせずご相談ください。