秋に抜け毛が増えるってホント?

一般的に、秋は抜け毛の増える時期だと言われています。
では、その原因は何かを知っていますか?

抜け毛にも様々な原因がありますが、中でも代表的なトラブルに「血行不良」「栄養不足」「毛穴の汚れ」「紫外線」「乾燥」などが挙げられます。
これらの原因を受けた髪の毛は毛根がだんだん弱ってしまい、約2~3か月後に抜け毛となり頭皮から抜け落ちていきます。

実は、秋の抜け毛の原因は夏にあるのです!

抜け毛の増えるメカニズム

夏の強い紫外線は頭皮を酸化させ、毛穴の皮脂汚れを作り出します。
更には体内にも吸収され、活性酸素を増やし体の中をさびつかせてしまいます。
その他にも暑さによるストレスや冷房による乾燥、夏バテによる血行不良など、髪や肌の老化を引き起こす原因が夏にはたくさん潜んでいます!

抜け毛こそチャンス!

人間の髪の毛は日々生え変わりながら一定の毛髪量を保っています。
一度髪が抜けてしまった毛穴も、数カ月後には新しい髪の毛が生えてきます。
そう、この生え変わり時期こそ、育毛のチャンスなのです!

同じ本数の毛髪でも、1本1本の太さによって髪全体のボリュームは大きく変わります。
一度髪が抜けてしまった毛穴も、正しいシャンプーや血行改善・栄養補給をすることで、次に生えてくる髪を健康的な状態にする事は十分可能と言えます。

体も冬に向けエネルギーをたくわえる秋に正しくケアすることが、育毛への近道です!