ヘッドスパ専門店ライルの竹藤公陽さんが契約解消後に起こした問題行動について

2020年5月迄、プーラがプロデュースしていたライルfromプーラ浦和店の竹藤公陽さん(フージオン合同株式会社)が、

契約解消後の20208月に新たに開店したヘッドスパ専門店ライルの宣伝において、

私のお客様である著名人の名称・写真を、宣伝に無断使用し宣伝していた事が判明しました。

竹藤さんは記念撮影のみで、当時記念撮影にご協力いただいた方々からすれば、ヘッドスパもされた事が無く、

ライルにも行った事が無いのに宣伝に使用された事になります。

 

これまで、ライルfromプーラと解散について言及を避けてきましたが、

ライルfromプーラの解散理由は、竹藤公陽さんの契約不履行と、この様な倫理観の相違が日常的にあった為です。

お客様にも、プーラ式ヘッドスパ専門店のオーナー達にもご迷惑をおかけすると判断し、竹藤さんと協議し解散いたしました。

 

竹藤公陽さんを、プロデュースしたのは私の責任ですから、著名人の方には謝罪をしており、お許しをいただいておりますが、

近年、著名人との記念撮影が独り歩きし、様々なトラブルがメディアで報道されております。

そういった意味でも、本件は私も倫理上の問題と責任を重く感じておりますので、経緯のご説明をさせていただきます。

竹藤公陽さんの違反行動報告

<ライルが著名人の写真と名称を無断使用した時系列>

20204月 ※契約解消日は2020年5月末日

プーラとのプロデュース契約解消後に使用されると思われる、新しいライルのホームページ上で著名人の写真が無断で使用されている事を知り、

竹藤さんに以下、削除依頼と契約解消後のコンプライアンスについての忠告文を送りました。その後、ライルのホームぺージ上での写真の削除を確認。

さいたま市/ヘッドスパ専門店ライルに送った忠告文①
2020年4月12日に、ライルの竹藤公陽さんに送った文①
さいたま市/浦和ヘッドスパ専門店ライルに送った忠告文②
ライルの竹藤公陽さんに送った削除依頼文②
さいたま市/埼玉県のヘッドスパ専門店ライルへ送った忠告文③
ライル竹藤公陽さんに送った文③

2020年6

プーラプロデュースの宇都宮店(ヘッドスパ専門店ハイズproduced by PULA)のプロモデルの写真が、ライルのホームページ上で無断使用されているのを発見し、再度、削除依頼を出し、その後、削除を確認しました

(2021年1月、再び、プロモデルの写真がライルのホームページ上で無断使用され、証拠と共に、肖像権違反としてグーグルに通報しております。)

ヘッドスパ専門店ライルがHPで無断使用した、プーラ宇都宮店の画像 2021年1月にも再び無断使用された為、証拠と共にグーグルへ通報いたしました

 

 20208月にさいたま市の複数のポータルサイトにおいて、大々的な宣伝として配信されました。

※辻から著名人へのお詫びと、サイトの管理者さまに連絡し、現在は、訂正・お詫び文が掲載されております。

埼玉県/さいたま市ヘッドスパ専門店ライルが浦和のポータルサイトで配信した事実とは異なる記事

<ライルfromプーラ浦和店の解散理由について>

内情を一つだけお伝えさせていただくと、ライルfromプーラ(さいたま市/浦和店)の解散に関しては、

私が一方的に決めたことではありません。

信頼関係の再構築は困難と判断し、2019年12月に彼と協議の上で、双方の準備期間として6ヶ月ほど設け、2020年5月末で契約解消と決まりました。

 

新しいライルの再スタートのために協力できることは行い、彼の新しい活動の紹介や、双方の未来を応援していただけるようにご挨拶文を、このホームページで掲載していたので、ご覧になられた方も多いと思います。

 

竹藤さんとは小中学校の同級生だった事もあり、プーラ式ヘッドスパもほぼ無償で教え、十分な待遇を実現しましたので、こういった迷惑行為を繰り返される道理はありません。

<ライルへ顧問弁護士による通知書を送付>

弊社顧問弁護士より、フージオン合同株式会社の竹藤公陽さんへ、2020年8月末通知書を送付しました。

書面内の公表は控えさせていただきますが、著名人の写真・名称の削除に応じない場合は、『契約期間中の問題行動についても、損害賠償請求をする』という内容です。

 

私は、彼が新しく開店したヘッドスパ専門店ライルのサロンの中までは確認できませんが、もしライルに来店され、ヘッドスパサロンの店内に、このような誤解を招く写真などが飾ってあるのを見かけられた際には、辻までご報告いただけますと幸いです。

<再発防止案>

本件は、個人の倫理感に任せている部分が原因であり、プーラのプロデュース契約内容に甘さがあったと痛感しております。

よって、プーラプロデュース契約書に以下の2点を加え、個人の倫理観ではなく、契約の仕組みとして再発防止をいたします。

 

・契約書にコンプライアンス違反についての違約金記載

・契約解消時に覚書を交わす同意の内容を記載

 

最後になりますが、公表しても誰も得をしない、このような情報を配信せねばならないことは、私も非常に残念に思っております。

ライルが著名人を無断使用した虚偽の宣伝をみて、信じてしまった方にも深くお詫び申し上げます。

 

プーラ式ヘッドスパ代表、辻敦哉

プーラプロデュースのヘッドスパ専門店 一覧

プーラの商品はAmazon or 電話注文でご購入いただけます

Amazonでの商品購入は ⇧ をクリックください
Amazonでの商品購入は ⇧ をクリックください

お電話注文のご希望のお客様には、プーラ代理店の出版社『アスコム』様で

承っております。

専門家はおりませんのでお電話での個別相談などはお受けできませんので

ご了承ください。

電話注文の窓口 03-5425-6627

アスコム編集部につながりますので、『プーラ商品の注文』とお伝えください。

埼玉/さいたま市/浦和 ヘッドスパ専門店プーラ
コンセプト
メニュー
よくあるご質問